「社会調査士」を申請する場合の資格要件

  1. 学部を卒業
  2. 社会調査士科目を設置している大学(機関)で標準カリキュラムA~Gに対応した科目単位を取得
    (E/Fは選択制)

※単一大学ですべての科目を取得・開講することが不可能な場合でも、申請者は他大学で取得した単位と併せて申請することが可能です。

資格の申請から資格認定(取得)の流れ

  1. 1. 資格取得希望の方(申請者)

  1. 2. 連絡責任者(大学・機関)

  1. 3. 社会調査協会(資格認定)

  1. 4. 資格認定証(申請者)

1. 資格取得希望の方(申請者)

  • 「社会調査士のための必須科目」単位を取得していますか?
    所属する大学・授業科目・科目認定番号をご確認ください。
  • あなたは社会調査士(キャンディデイト)または(見込み)を取得していますか?
    該当する書式をダウンロードして、必要事項を記入してください。
  • 社会調査士(キャンディデイト)または(見込み)を取得していない方
    「社会調査士認定申請書」(C-1-1)
  • 社会調査士(キャンディデイト)または(見込み)を取得している方
    「社会調査士資格変更届」(C-1-2)
  • 単位取得・卒業を証明する書類を準備してください。(コピーは不可)
    ※各大学にて取得してください。
    ※該当科目にマーカーを引き、対応科目番号(A~G)を記入してください。
    ※単位取得を証明する書類については必ず公印が押されたものを提出してください。
    ※卒業を証明する書類は修士修了証明書でも可
  • 審査・認定手数料の払込みを郵便局より行ってください 。(払込金額の間違いにご注意ください。)
  • 社会調査士(キャンディデイト)または(見込み)未取得者
    16,200円(税込)※「社会調査士認定申請書」を提出する人
  • 社会調査士(キャンディデイト)または(見込み)取得者
    5,400円(税込)※「社会調査士資格変更届」を提出する人

【振替先(郵便局)】口座番号:00110-1-654739
加入者名:一般社団法人 社会調査協会※振替払込用紙の「ご依頼人」欄に、大学名・学籍番号・氏名を明記してください。
※所定の振替払込用紙か郵便局備え付けの振替払込用紙を利用してください。

振替払込受領証のコピーを申請書の裏面に貼り付けてください。

  • 所属大学・機関に提出してください。(記入漏れなどのチェックをしましょう。)
    ※提出先・提出期間などの詳細は、各大学(機関)の事務室等でご確認ください。
    提出期限は、それぞれの大学(機関)で設定されています。

2. 連絡責任者の方

  • 社会調査士(キャンディデイト)または(見込み)から正規資格への変更も、社会調査士資格申請時に行います。
    ※学生が用意する「単位取得を証明する書類」と「卒業を証明する書類」については、通常の成績証明書と卒業証明書に代えて、両者を一括した「卒業証明書・社会調査士指定科目証明書」(書式見本をダウンロードできます)等を提出することもできます。各⼤学(機関)で本様式の証明書の発⾏をご検討いただけたらと存じます。
    書式見本(C-1-6):Word >>>
  • 申請者から提出された書類の内容を確認してください。
  • 申請者から提出された「社会調査士認定申請書」および/もしくは「社会調査士資格変更届」の連絡責任者記入欄に必要事項を記入・押印してください。
  • 「社会調査士資格申請者一覧表」(C-1-3)および/もしくは「社会調査士資格変更申請者一覧表」(C-1-4)をダウンロードして、必要事項を記入・押印してください。
    ※申請者一覧表は学籍番号順にご記入ください。
  • 必要書類一式を社会調査協会事務局まで郵送してください。
    【受付期間】2018年3月20日~4月6日 必着
    ※2018年10月4日~24日 必着 (2018年9月卒業者のみ受付)
    【宛先】〒113-0033 東京都文京区本郷5丁目25番号18号 メゾン鈴博3F
    一般社団法人 社会調査協会事務局 認定担当

3. 社会調査協会

  • 社会調査協会で審査・認定後、認定証が発行されます。
    認定証は各資格取得者に郵送いたします。
    (各期 6月1日付認定、12月20日付認定)
  • 認定後、希望者には「社会調査⼠資格取得証明書」を発⾏いたします。
    ⼀部540円(税込)
    「社会調査⼠資格取得証明書発⾏願」(C-1-5)をダウンロードし、必要事項を記入・手続の上、社会調査協会(認定担当)まで 別途、郵送してください。