【個人情報保護方針】

  1. 1.法令等の遵守

    一般社団法人 社会調査協会(以下本協会)では、個人情報の保護に関する法律およびその他の関連法令・および規範等を遵守します。

  2. 2.適正な取得

    本協会は、個人情報を適正な方法によって取得し、あらかじめ明確に利用目的を通知、公表します。

  3. 3.個人情報の利用

    本協会は、個人情報を6で定めるの利用目的の範囲内で利用します。

  4. 4.安全管理の徹底

    本協会は、個人情報の管理に細心の注意を払い、不正アクセス、漏洩、滅失および改竄等を防止するための適切な処置を講じます。

  5. 5.開示、訂正および利用停止

    本協会は、本人から個人情報の開示、訂正および利用停止を求められた場合は、合理的な範囲で速やかに対応します。法令等の定めにより求めに応じられない場合は、その理由を説明します。

  6. 6.個人情報の利用目的

    (1)会員の確認(認証)のため。

    (2)社会調査士、専門社会調査士(キャンディデイトを含む)等資格認定および科目認定に関わる業務を行うため。

    (3)ダイレクトメール、電子メール、定期刊行物等、本協会の活動に必要な情報を提供するため。

    (4)本協会のサービスの変更およびサービスの休廃止を通知するため。

    (5)会員から寄せられた意見・要望に答えるため。

    なお、上記の目的以外で会員の個人情報を利用する必要が生じた場合には、会員からの同意を得た上で、利用します。

  7. 7.個人情報の第三者への開示・提供の禁止

    本協会は、個人情報の管理に細心の注意を払い、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示しません。

    (1)ご本人の同意がある場合。

    (2)法令に基づき開示することが必要である場合。

    (3)資格認定および科目認定に関わる連絡責任者および本協会の業務を委託する業者に対して、利用目的を達成するために必要な範囲で個人情報を開示・委託する場合。なお、その際には委託先、連絡責任者に対して必要かつ適切な監督を行います。