一般社団法人 社会調査協会は、社会調査の高度で科学的な水準向上を推進します。
TOPページへ移動

HOME > 機関誌「社会と調査」最新号 > 「社会と調査」 第8号
「社会と調査」8号
「社会と調査」8号 2012年3月
特集
データ・アーカイブと二次分析の最前線
社会と調査のご購入は、書店・Amazonで。
また、こちら(京都通信社)でもご注文になれます(バックナンバーも購入可能)。
※社会調査協会では、販売しておりません。
社会調査における「精度」 社会調査協会理事 中野 正大
特集:データ・アーカイブと二次分析の最前線
arow
PDFアイコン
1.社会科学のためのインフラストラクチャーの基盤としての
  サーチ・データ・センター
ヴォルフガング・ヤゴチンスキー
2.社会科学はデータ・アーカイブに何を求めているか 真鍋 一史
3.立教大学データ・アーカイブRUDAの始動 松本 康
4.イギリスにおける質的調査データのアーカイブと二次分析 武田 尚子
5.市民的アクティビスムの組織的基盤を探る ―ミニコミ・アーカイブズの効用― 町村 敬志
6.地域の映像をアーカイビングする 原田 健一
7.ビジュアルデータ・アーカイブズを用いた二次分析の可能性
  ―テレビ番組・CMアーカイブを中心に― 石田 佐恵子
日伯間の移民制度の変容とコミュニティ 丹野 清人
全国規模の家族調査による縦断データの構築 西野 理子
調査の現場から
arow
PDFアイコン
テレビ視聴率調査 小柳 雅司
調査実習の事例報告
arow
PDFアイコン
東京大学教育学部比較教育社会学コースの 「教育社会学調査実習」
―「神奈川県公立中学校の生徒と保護者の生活と意識に関する調査」(2009年度)を例として― 本田 由紀
なぜ人は熊野をめざすのか:古道を耕す人, 熊野につながる人
―中京大学現代社会学部現代社会学科の社会調査の実例― 成 元哲
働く社会調査士
I.初心を忘れず 宮坂 奈緒
II.インターネット調査とリサーチ・リテラシー 林 清人
質問紙調査における自由回答の分析
―KH Coderによる計量テキスト分析の手順と実際― 樋口 耕一
Column 調査の達人
arow
PDFアイコン
アレックス・インケルス 佐々木 正道
辻村 明 稲増 龍夫
Column 世界の調査/日本の調査
arow
PDFアイコン
ヨーロッパ統一生活時間調査 ―生活時間の国際比較― 平田 道憲
NHK国民生活時間調査 吉田 理恵
Column 社会調査のあれこれ
arow
PDFアイコン
「データ蘇生学」入門 矢野 眞和
生駒宗教調査の80年 塩原 勉
林知己夫著『調査の科学』 米田 正人
宮内洋・好井裕明編『<当事者>をめぐる社会学』 野口 裕二